​支援のお願い​

自立支援ボランティアを募集しています

■カウンセラー

 ともすれば孤独になりがちな施設利用者の話し相手です。改まった形式はありませんが、基本的には当施設の相談室での面接となります。大事なのは専門性ではなく、マインドを期待しています。
あなたの都合と利用者の都合をコーディネイトします。ぜひご一報ください。

■SST(生活技能学習)、コラージュ作成会などのリーダー、コリーダーなどのアシスタント

 社会的に自立するには、職場などの人間関係がうまくいくことが不可欠です。SSTなど集団的アプローチによる支援のお手伝いをお願いしています。

■ウィズカフェ・アシスタント

 高齢、障害などの事情で働くことがむずかしい利用者、退所者の話し合いなどのお手伝いをお願いしています。地域の人たちとつながるナビゲータ役を期待しています。

■レクリエーション・アシスタント

 クリスマス会、ボウリング交流会、卓球交流会や豆まき、餅つきなどのお手伝い。あなたの得意な行事の提案や企画・実行のお手伝いをねがっています。

施設利用者の就労を支援してください

■自立生活に欠かせない生活資金。そのために施設利用者に働く場所を提供してください。多くの施設利用者が製造・建設作業、労務作業、サービス職業などに就いて自立退所に向けて生活資金を貯めています。毎日の就労率は50%前後。みんな自分でも働ける職場を希望しています。

■自立しようと努力している施設利用者に、働く場所を提供してくださる協力雇用主の方を求めています。働いて自立資金を貯め、自立退所し、社会生活が送られるように支援してください。

運営・自立生活支援活動への資金的支援をお願いしています

施設運営の維持に賛助会員(年会費12,000円)を求めています。ご連絡いただければ関係の資料をお送りします。お寄せいただいた会費は、直接、利用者・退所者の自立支援に活用します。
会員の皆さんには、年1回、総会を開催し、事業・会計報告し、ウィズネット謝恩懇談会にご招待しています。会員の方には、年2回ニュースレターをお送りして、ウィズ広島の近況をお知らせしています。

 

 ウィズ広島賛助会
   ◎郵便為替01380-2-3048(加入者負担)
   ◎広島銀行吉島支店 普通口座1041223(加入者負担)

 一般寄付
   ◎郵便局払込取扱票 口座番号01370-6-63881(払込料無料)

 

 ウィズ広島へのご寄付は寄付金額から5,000円を除いた全額が控除の対象となります。
お送りする領収書は大切に保存して、確定申告の際にお役立てください。

そのほかお知りになりたいことがありましたら、お気軽に連絡ください。

© 2018 by With-Hiroshima. All rights reserved.