• kouseihogowith

映像カフェ

 11月3日文化の日の午後1時から、ウィズカフェの第2カフェとして開催した。

映像のお題は、「最後のストライク」で広島カープの元投手で炎のストッパー津田恒美の生涯の話である。選手時代にカープ最初の新人王を取ったりと活躍したが、脳腫瘍を患い最後まで諦めずに病と闘ったが亡くなった。最後に元同僚であった森脇氏が「負けたんじゃない。」と言った言葉が心に沁みた。利用者の方々もその生き様を目に焼き付けたことでしょう。

                      (K.O)


0回の閲覧

© 2018 by With-Hiroshima. All rights reserved.