• kouseihogowith

2020年、あけましておめでとうございます


ウィズ広島役職員一同


東京五輪、IR(統合型リゾート)など不確かなものを抱えながら今年、ウィズ広島は、別館女性居室棟建設を確かなものにするべく、着実に工事定例会議を重ね、今春の完成に向けて動いています。別館女性居室棟の居室こそ本館居室と同じ規格ですが、ほかは狭いながらも「こんな居場所を作ってくれてありがとう」といわれるような居住空間にしたいと食堂兼談話室は、1人食卓、3人食卓椅子、デッキ、利用者間の軋轢を避けるためのシェルター、そのそばに補導関係職員2人が常駐するスタッフステーション。3階には、居室のほか洗濯場、物干し場など配置します。

それにしても1月は行く、2月は逃げる、3月は去るといいます。

16回の閲覧

© 2018 by With-Hiroshima. All rights reserved.